親子のスキンシップ

こんにちは、Kieです。

 

子どもにはスキンシップが必要。

 

わかってはいるんです。

でも、今までやらなかったのに急にハグは無理!!

もう中学生だし…「触らないで!」と拒否されることしばしば。

 

子どもの かまってサイン がやっとわかるようになった私のスキンシップの方法は…

 

もみほぐし!!

 

肩もみは得意だし、照れずにできる。本格的ではなく、会話をしながら心を通わす感じで 肩や腰をもみほぐしをしてあげるのです。

しばらくすると、

子どもが ふにゃ~ となって

心がゆるんでくる。

 

これなら、我が家の子どもたちでもすんなりと受け入れてくれます。

 

ハグが照れくさい親子へ 

おすすめのスキンシップ法です。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

伝える話し方

次の記事

自分と向き合う時間