ルーティーンを決める

第二の人生 ワクワク感を大切にして歩んでいる、Kieです。

 

ルーティーンを決めて、やらなければならないこと(例えば掃除や洗濯など)を効率よくできるようにしたいと思っていてなかなかできずにいます。

 

今受けている「マインド作り講座」で自分の周りに起こった変化を振り返るワークの時に、「ルーティーン」の捉え方について気づいたことがありました。

 

私が今までやろうとしていたルーティーンは家事の効率化。

でも、ホントにやりたいのは自分の心を落ち着け安らぐためのルーティーンを決めたかったんだってこと。

 

朝起きたらどんなことをしたい?寝る前は?

 

思いつくのは、ストレッチや音楽を聞きながら一日の振り返りをする。

アロマも楽しみたい。

瞑想で心を落ち着けることもしたい。

 

母や妹はそれが上手。私は昔からできない。

 

「暮らし方講座」の宿題で洋服の片づけが出た時にも同じ様な気づきがありました。

洋服はその講座を受ける前に断捨離したので、処分するものがほとんどない。でもなぜかモヤモヤッとしている。

 

その原因はなりたい自分のイメージが曖昧で理想のファッションを決めていなかったからだったのです。

 

その時は雑誌から好きなファッションを切り抜きイメージをはっきりさせて洋服の見直しをすると今ある服を活かしてファッションを楽しむことができるようになったのです。

 

だから今回も自分が日々取り入れたいことを明確にすれば、ルーティーン化は実現できるはず。

 

早めに実現して、生活を豊かにしたいな。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

てぃーだのひかり