心に効くツボ

未来にワクワク!自分を信じて、今を大切に生きるKieです。

 

「ツボとこきゅうでストレスに強くなる『TFT(思考場療法)とHRV呼吸法』」

の無料講座を受けました。

TFTとは、鍼のつぼをタッピングすることで心身の症状を改善させていく療法。ストレスになっているものにフォーカスして、ツボをタッピングする。

HRV呼吸法はハートにフォーカスしてゆっくりと深く呼吸をする。

この方法は心理的ストレスや身体の症状などが改善でき、子どもから大人まで災害支援でも用いられているようです。

 

以前モニターでボディートークを受けてくださった方が、似ている療法があると言っていたのが多分TFT療法だと思いました。

 

確かに似たところは多くあります。タッピングするツボの位置やタッピングする時に目を動かす等…。

 

ストレスがハッキリしている時には、TFT療法は有効だと感じました。

質の良い睡眠をとるためのさこつ呼吸法も凄く良さそう。

 

 

ボディートークセッションでもストレスにアプローチします。でもその場合、それがどこに影響しているかとか環境との関係性の修復だったりしてそのもの以外との関係のバランスもとっていきます。また、本人が自覚していないストレスが出てくることが多く、クライアントさんは「えっ、このことが体に影響しているんですか!?」とびっくり。

自覚のないストレスにはボディートークは有効だと感じます。

 

 

これらの療法に共通しているタッピング。タッピングの効果をアメリカの研究で発表されているそうです。

 

学んだことを融合して、いつかオリジナルのセッションが生まれるかも知れませんよ。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

100%だよ