私にもインナーチャイルドが

自分の心地を大切に!できることをできるだけ、等身大で生きるKieです。

 

1月17日の夜は占いヒーリングサロン アマナのイベント『2020年の流れに乗って、ブレない自分になる!~これからの自分軸とは~』に参加しました。

初めてお会いした普天間直弘先生。有名なセラピストさんらしいのです。

 

差し入れのマフィンがあり、それは全て誰の物か決まってるという。

私が最初とったのは、普天間先生のマフィン。二回目にとったマフィンは司会の比嘉あやさんのもの。三回目で自分のマフィンを取ることができました。

取った後、意味がわからずきょとんとしている私にオーリングのテスト。その食べ物が自分に合うものかどうかをチェックしたら、1,2回目の物では力が入らず私のマフィンではしっかりと力が入っていました。

食べ物を選ぶ時に、自分に必要なものは何かを見極めながら選べばそれがわかってくるそうです。値段や産地で選ぶとかじゃないんですって。

 

今日、運転中に突然味を感じてびっくり。

覚えのある味・・・あ!豆乳

飲んでないのに味を感じる事

 

こんな事は初めてだったので、今私に必要なものなのかと思い豆乳を買って飲みましたよ。

バウンダリ―(境界線)を学ぶ

天職支援をしている仲地織江さんからのコーチングでバウンダリ―を学んでいます。

バウンダリ―というのは、自分の責任と他人の責任の領域の境界線のこと。

これがしっかりできていると、人間関係の悩みはさほどないのではないでしょうか。日本人はそれを曖昧にしてしまう傾向にあるようです。

 

昨年のちょうど今頃、織江さんと音色の紡ぎ手 比嘉あかねさんのコラボで瞑想会がありました。その時に、自分の肩に本来自分のものでは無い責任や心配が乗っかっていたことに気づきました。

新しい人生を生きている私。

母や姉、子どもたちもそれぞれが責任を持って自分の人生を歩んでほしい。

 

改めて家族との関係を見直していきました。

 

長い時間かけて作った関係なので一筋縄ではいきません。

 

前回は息子との関係性を見直し健全なバウンダリーにする方法を考えました。

そして、今回は母とのバウンダリ―を健全な物にする必要があると感じ織江さんのコーチングを受けました。

 

私のインナーチャイルド

高校一年生の時に父が病死した時に、気持ちにふたをして感じないようにしてきた私。

 

知り合ったセラピストの方たちのセッションを受け、少しづつ自分の心地を感じるようになりました。

 

自分の責任と他の人の責任を分けることを意識すると、家族の問題を自分の責任にしてしまって頑張っている自分が見えてきて・・・

 

特に母に対しては、なぜか口調が強くなりけんか腰になる事が多かったので、今日は母との関係性(バウンダリ―)を織江さんにお願いしました。

 

すると、私の中にいました。

インナーチャイルドが!

 

癒されない子ども時代の私が!

 

この時の気持ちを今の私がわかって寄り添ってあげる事で、私の思い込みの部分や母に対して抱いている決めつけが和らいでいくそうです。

悲しかったんだね

父が亡くなり、その後の母の苦労を知っているし私が大変な時に支えてもくれました。

だから、母を悪く思ってはいけないという気持ちがあり自分の正直な気持ちを抑えてきたのだと思います。

 

今日出てきたのは、

「お母さんは自分の都合が悪いことを受け入れない」

「お母さんは人の気持ちを踏みにじる人である」

という私の思い込み。

 

小学生の頃からさかのぼり、自分の気持ちが踏みにじられたと感じたエピソードの数々・・・     「

 

例えばこんなエピソードが

小学四年生の頃。

「学校から帰ってきたら、髪を可愛く切ってあげるね」

私は期待に胸を弾ませて、切ってもらったら・・・

切ってるうちに両側の長さが揃わず、男の子に間違えられるほど短くなって行き・・

母は私の髪を上手に切る事ができず、頭を隠しながら近くの美容室で切ってもらいました。(最初から期待させず、美容室で切った方が良かったのに)

それから、同じ学校の男の子から「お前男か、女か?」と聞かれる始末。

それで言葉づかいも男言葉になってしまいました。

このエピソードを良く愚痴っていて教員時代に先輩職員から「未だにこんなことを言っているの?」とあきれられたので、早いうちに解消されました。

 

おわりに

私が「母に踏みにじられた」と感じた出来事を思いつくまま挙げてみました。

すると、悲しかった出来事は全てここに通じるようです。

 

自分が踏みにじられた経験があるから、それから子どもたちを守ろうとしていたことにも気がつきました。

 

今自分のインナーチャイルドが悲しかったことをたくさん出そう。

それがもしかしたら他の方の力になれるかも知れませんからね。

 

 

ボディートーク療法は根本的な原因にアプローチしてバランスの崩れた箇所を整え自然治癒力を回復する療法です。

ホームページはこちらhttps://aimakoto.info

 

友だち登録するとセッションの予約、問い合わせが気軽にできます。

健康に関する情報やイベント情報も発信していますよ。

Follow me!

前の記事

1月は自分を深堀します!

次の記事

一粒万倍日の出来事