10月7日「ガーデンの恵み香」ワークショップ

🌟100%天然素材
月桃が主原料のお香「ガーデンの恵み香」ワークショップ

 

日時:2021年10月7日(木)14:00〜16:00

主催:ChibiCro garden
場所:KAROYAKA
定員:6名(残2名)
参加料:2500円

 

「ガーデンの恵み香」とは
沖縄の人々に、とても身近な植物「月桃」を主原料にしたお香。

昔から「月桃(サンニン)」は邪気払いや魔除け、空間の浄化、抗菌、
虫除け等の効果があるとされ、日々の暮らしに取り入れられてきた。

 

(作り方)
様々な効果効能のある「月桃」パウダー、同じく忌避効果があり、香りの良い「レモングラス」パウダー
お香作りには欠かせない椨粉(タブの木の樹脂の粉)を調合する。

そこに「宮古島Cosmic hemp」の麻炭パウダーを加えることで
心と身体、潜在意識への安らぎ、気づきをもたらせていく。

作品に「ヘンプ(大麻)」を取り入れることは物づくりにおいての
『ChibiCro』のこだわりでもある。

新月の光をチャージしたNew Moon Waterを加えながらそれぞれの想いの形に形状していく。

人の「手」から生み出されるパワーと
宇宙、地球、自然のエネルギーあふれる「ガーデンの恵み香」の完成。

(「ガーデンの恵み香」を使用した方の声)

*魚料理や焼肉をした後などに恵み香を焚くとお部屋の消臭になる。
*掃除をした後の空気の浄化に使用している。
*蚊除けとして使用しているが飼っている犬やネコも嫌がらない匂い、煙なので安心して使える。
*毎朝焚いて、その日気分良く一日をスタートさせている。  など

(ワークショップの流れ)

前半: お香作り

後半: 恩納村谷茶のチビクロガーデンで育ったハーブや月桃を使ったお茶やお菓子をいただきながらおしゃべりタイム

 

 

申し込み&問い合わせはKAROYAKAライン公式アカウントにて
友だち追加

Follow me!