病気の原因

第二の人生 ワクワク感を大切にして歩んでいる、Kieです。

 

私が愛飲しているフルボ酸植物ミネラルの会社『サンクスアイ』

 

昨年初めてそのセミナーに参加した時に、いかに自分が無知であったかを思い知りました。

 

その時の私は、

・食品添加物は国が許可したものだから、問題はないでしょうと表示を見ない。

・遺伝子組み換えでないと書かれていれば、安心。

・炭水化物は、ご飯でもパンでもOK.

と思っていたんです。

正直いって、何も知らなかった自分が怖いです。

 

昨日、サンクスアイ関連のセミナーがあったので、また改めて確認できました。

特に知ってほしい、病気の原因となるもの。

①ミネラル欠乏 ②食べ過ぎ(糖質の取りすぎ)③化学物質(添加物等)

 

特に糖質の取りすぎは、糖尿病へのリスクが高くなります。でも、甘さを控える為の人工甘味料にも要注意してください。

 

『加工食品の危険度調べました』という本に、合成甘味料に使われているスクラロースやアセスルファムKは体内で異物となって、臓器や免疫などに障害をもたらす可能性が指摘されていました。

対策としては、

・免疫力をあげ、毒物に負けない身体をつくる。

・毒物を排出する。

ことです。

 

昨年病気になった時、食事制限をしていて「できるだけ添加物の入っていないおにぎりにしよう」と食品表示を見るようにしたら、味や表面上は同じでも使われている添加物の種類や数が違っていたのに驚きました。

今の時代、自分で情報を得ること。

それに何らかの形で対応を考えることが大切ですね。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ブログの強力サポーター

次の記事

もし、宝くじが当たったら