ボディートークセッション

第二の人生 ワクワク感を大切にして歩んでいる、Kieです。

 

喫茶店の様なおしゃれなお家。

そんな、お友だちの家で、ボディートークセッションをしました。

 

初めての人への説明も慣れてきて、楽しくセッションができました。

 

セッション後に、それぞれ効果を実感してくれたようで嬉しさでルンルン。

もっと実力をつけていき、多くの人の力になりたいと思います。

 

ボディートークセッション。

自分に自信がない時は、途中で中断してしまうこともありました。

まず、自分を信じることだと気づきました。弱気は禁物。

失敗を恐れず、やってみる。勉強会で、気後れしながらも逃げないで頑張りました。

 

2月に試験を受けると決意。

50回以上のセッションが試験を受ける為の条件です。

それに向けて実行に移しました。

最初の一歩は、友だちを家に呼んでセッションしました。

次に、施術ベッドを知り合いから借りて、実施日を決めて公民館を予約しセッションをしました。

姪が通っている専門学校の先生がボディートークに興味を持ってくれて、出向いてセッションしました。

セッションする前は緊張しますが、毎回気づきが多く勉強になります。

 

前に進め!

ドキドキしながらも楽しくワクワク。

毎日そんな心境です。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

大切なものは何