クリスマスのお金

第二の人生 ワクワク感を大切にして歩んでいる、Kieです。

 

12月は何かと出費の多い月。そこで、私は一年かけてクリスマス用の貯金をすることにしたのです。

 

どのように貯めるのか?それをお教えしますね。

 

・法事やお祝いでもらった商品券やポイントを貯めてもらったお買物券。

・小銭を貯めこむ母や叔母、妹から貯めた小銭をもらう。

・いらない物を売ったお金。

 

それを一年続けるとかなりの額になり、クリスマスケーキやパーティーの材料・個々のプレゼントの全てをそれで支出できます。

 

今年は叔母さんから500円玉の入った小銭をもらいました。叔母さんは85才で一人暮らし。

 

「今年は叔母さんもクリスマス会に招待してプレゼントもあげて喜ばせたい。」

 

いよいよクリスマス会当日。叔母さんは招待をとても喜んでくれ、プレゼントの靴を一緒に選びました。叔母は始終ニコニコして楽しそう。プレゼントのお礼を何度ももらいました。

 

貯めるときも使う時もワクワクするこの方法。皆さんもいかが?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

理想と現実

次の記事

犬の保育園