波動は言霊

未来にワクワク!自分を信じて、今を大切に生きるKieです。

 

波動は言霊、そして音として伝わり、物質や心に良い影響も悪い影響も与える。

波動が最も伝わりやすいのが水で、水に様々なメッセージ(波動)を伝えて結晶写真を撮ると良い言葉「愛・感謝」ではきれいな結晶ができ悪い言葉「ばかやろう」では結晶ができない。(文字で書いたものでも同じ結果がでる)

 

自分が飲んでいるサンクスアイのフルボ酸ミネラル。

瓶のラベルの裏には良い波動を持つ13の言葉が書かれています。

「ありがとうございます 出会い 感謝 元気 幸せ 健康 長寿 再生 希望 成功 夢 楽しい 愛」

サンクスアイ研修会で良い言葉は良い波動を持つ。そのことを知ってから、私は「波動」に興味を持つようになりました。

 

フェイスブックで「波動セミナー開催」の案内があった時、「受けたい。もっと知りたい」と思い参加を決めました。

 

今日がその日。

 

セミナーだけではなく、波動測定もあり30項目(体、心、オーラの波動)を知ることができました。私はほぼ平均で神経系の数値がやや低かったので、体がつかれている状態でメンテナンスが必要だとわかりました。

 

セミナーでは、日本語の母音の波動が地球の波動と一緒とか、人間の周りにあるエネルギーの層で一番宇宙と繋がりやすい部分の波動が高いのは赤ちゃんであるとか…。

本や講演会、今勉強しているボディートーク療法の概念などと通ずるものがあり、とても興味深い内容でした。

 

脳内に多くあり神経伝達物質として重要な神経細胞内の分子ペプチドは、言葉のエネルギーに反応するそうです。

そう考えると使う言葉は良い言葉の方が自分にとって良い影響があるのは絶対です。

 

言葉が無いものは実現できない。

日本語は他の言語では表現できない言葉がたくさんあります。ということは、実現できることは日本語では多くあるという事。日本人であることの意味を改めて感じるセミナーになりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

知恵に変える

次の記事

おしゃれに変身