必要なのは人それぞれ

未来にワクワク!自分を信じて、今を大切に生きるKieです。

 

私がブログを始めたのは、第二の人生がどのように変化していくのかを記録したかったから。日記は三日坊主、教員の時も記録が苦手で自分の課題としていつもありました。

 

一年前の4月に始めたかったのだけれど、方法を教えてくれる身近な人もいなかったのでその時はお預け状態。

 

情報誌の「えら部」でブログ関係の二人の講座を見つけて予約したところからスタートしました。

 

一人は天職支援の仲地織江さん。「ご予約の入るブログ作り基礎講座:お問い合わせやご予約の入るブログの作り方を教えます。」とあり、ずっと公務員の私は経営を考えたことが無いので受けてみることにしたのです。

 

最初は一般的な流れを説明してもらい、初回お試し2回セッションを受けることに…。

 

そこで、自分の第二の人生のテーマが明確になりぶれずに進むことができたのです。しかも100記事までは毎日書くことを進めていたので、必死に頑張ったことも良かったと思っています。

 

ブログの開設は与那嶺えりかさん。

最初は無料のブログで考えていましたが、えりかさんと相談してワードプレスにすることに。実はその違いをはっきりと理解はしていませんでしたが、今回のホームページ作りでワードプレスの良さを実感できました。

 

ブログ、ホームページなど何が必要なのかは人それぞれ。

 

自分に合った方法で楽しく展開できるといいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

苦手なファイリング

次の記事

一歩前進