レインボーフェスタ

第二の人生 ワクワク感を大切にして歩んでいる、Kieです。

 

ボディートークのセッション後のシフトのせいなのか…体と心が重く、気持ちも沈んだ感じで今朝まで過ごしていました。

 

今日は浦添市の結の街でのイベント「レインボーフェスタ」へ行ってきました。

目当てはセラピストの音色の紡ぎ手 比嘉あかねさんの音の処方箋 というセッション。

 

初めてのスピリチュアル系のイベントにドキドキで足を踏み入れました。

 

最初に音の処方箋で、あかねさんにピアノを弾いてもらい、その後ハイジアン・ヒロミさんのブースでオーラ・チャクラヒーリングを受けました。

ヒロミさんが頭に手を置くと中がグーッと押される感じで、エネルギーを感じ優しい言葉かけに心が少しづつ緩んでいくのがわかりました。

自分自身を癒すことをずーっとやってなかったな。

体の力が抜ける感じを久しぶりに味わいました。

ちょっと コーヒーと天然酵母パンを食べながら休憩していると、隣に座ったセラピストさんがいて その方のセッションは天から降りてきたアドバイスを手紙にしてくださるそうで、何か目に見える形にするのも面白そうだなと思い受けてみました。

その方は ゆりさん という方で、私から話を聞いた後 便箋2枚にメッセージを書いてくれました。

それは、一字一句 私に必要なアドバイスでびっくり!で心にジーンとしみました。

今日は 時間の許す限りセッションを受けることにし、その合間にはおいしいコーヒーをいただきました。

コーヒーを販売していたのは Santo Granos というお店の方。

どこにお店があるのかを聞くと、沖縄市大里でコーヒー豆を売っていて

「お家で香りを楽しみながら、コーヒーを飲んでほしい」

ということで おいしい入れ方も教えて下さるそうです。

私もコーヒー好きなので、「豆を購入し おいしいコーヒーを入れて香りを楽しみたいな」 と夢が膨らみました。

 

チネイザン(腸セラピー)、ヒーリングボウル&首肩マッサージを受けたらイベント終了時間。

帰るころには自然と笑顔で、全身の力がいい感じでゆるゆるになりました。

 

癒書セラピスト Koukoさんのブースで引いたおみくじメッセージ

「私の人生では すべてがうまくいく 今もそして これからも ずっと。」

いいんじゃな~い(^◇^)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です