一緒

未来にワクワク!自分を信じて、今を大切に生きるKieです。

 

子どもとの関わりで「一緒」が大切。

私が捉えていた「一緒」と子どもたちとの関わりで大切な「一緒」が違っていたという事を1010ハッピー親力セミナーで知ってから気をつけていたつもり。

 

私が捉えていた「一緒」は、一緒に出掛けてその場に一緒にいること。

大切な「一緒」は、同じ感覚を共有して子どもの気持ちに寄り添い受けとめること。

 

またまた、やりそうでした。自分の一緒を。

 

ショッピングセンターに行きそこで中3の息子とご飯を食べ、帰ろうとした時に

「パソコン売り場でキーボードが見たいけどいい?」と息子。

 

「じゃあ、お母さんは近くの椅子で座って待ってるよ…」と言いかけて、気がつき「私も一緒に見た方がいいの?」と息子に尋ねました。

 

「もちろん」と息子。「すごーい、お母さんよく気がついたね。ちょっと感動した!」

 

やはり子どもたちの方が色々わかっていて、鈍感なお母さんをありのまま受けとめていてくれたんですね~。

 

ありがとう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です